スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラーメン二郎 八王子野猿街道店 2@京王堀之内

お久しぶりです。タクトです。なんとか生きてます笑
今の時期、大学生はテスト期間ですね。かくいう私も8月2日までテストがあります。。。もうやんなっちゃいますね笑

さてさて、今回はゼミ帰りに同じゼミの友人と一緒にラーメン屋さんに行ってきました。場所は・・・

野猿二郎1改

「ラーメン二郎 八王子野猿街道店 2」。 二郎系のお店は食べたことありましたが、本家二郎は初めてです! 二郎といえば大盛りのイメージがありますが、果たして実際はどうなのでしょうか・・・?

まず、お店の入り口にはホワイトボードでこんな注意書きが。

野猿二郎2改

「たくさん食べられる方」で小をお勧めするとは・・・その小ですら普通のラーメンの2杯強ってどんだけ量が多いんだ!って思いました笑

そして、いざ入店! 友人は皆ラーメンを頼んでいましたが、私はスープはもちろん、麺の味も気になっていたので敢えてつけ麺を注文。 そして待つこと数分後、運ばれてきました!

野猿二郎3改

小つけ麺(850円)。 小といっても麺量は300~350gあり、なかなかの量です。まず、スープを一口・・・ほどよく乳化されていてまろやかな味わいです。ドロドロというほどではありませんが、割とこってりしてます。そしてつけ汁の上にたっぷり乗っている野菜が濃厚なスープとよく合います。そして特筆すべきは豚のチャーシュー! 厚切りでかなり柔らかく、味もしっかり染みこんでいて非常に美味しいです。これがデフォで5,6枚入っており、食べごたえがあります。そして、忘れちゃいけないのが、麺。 かなりの太麺で噛むたびに小麦の香りが感じられる私好みの麺でした。スープもかなりのものですが、麺だけでも相当美味しいです。

850円という価格でこれだけの量が食べられるのはかなりコスパが良いと思います。冒頭にも書きましたが、今まで二郎は大盛りのイメージがあってちょっと足を運びづらかったのですが、実際に食べてみてすっかり二郎の虜になってしまいました笑  ご馳走様でした。

タクト



関連ランキング:ラーメン | 京王堀之内駅


スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

IRC1202

Author:IRC1202
2011年4月…

一橋大学三人の麺好きメンがとうとう立ちあがった…
国立にラーメンサークルが正式に承認されるッ!


IRCはIkkyo Ramen Club の略称で、2011年4月に出来たばかりの「大学公認」ラーメンサークルです!

活動としては、

・月に数回皆で麺征しに行く

・自分の食べたらーめんをブログやツイッターで第三者に発信する

・らーめんに共感する人の「輪」を広げる

です。

共通するのは、
我々のサークルを通じて、「らーめんの魅力を知る」といった理念。
一店舗一店舗で違うらーめん、一人一人の好みが全く異なるらーめん…
様々な人やらーめんと出会い、その魅力を「深く」知る活動をしております!
らーめんのことを知りたいな、食べたいな、他の人に好みの一杯を伝えたいなという方は是非是非、一緒に麺征しましょう(^.^)/~~~


大学、大学院生大募集(^O^)/
現在所属大学;一橋大学、慶応大学、早稲田大学…
女の子も在籍\(^o^)/
詳しくは⇒「カテゴリ」から「麺ばー紹介」をクリックッ!!

らーめんに大学、性別の違いも関係ありませんッ!!


もし興味があれば、

・Twitterで@IRC1202までDMを送る

・MixiでIRCと検索してダイレクト・メールを送る

・irc_ramen@yahoo.co.jpまでメールを送る

でご連絡ください(^O^)/


心よりあなたの入麺をお待ちしています(^O^)/

それでは♪♪♪


\(゜ロ\)(/ロ゜)/

最新記事
最新コメント
IRCアルバム
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
1888位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
649位
アクセスランキングを見る>>
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
PROLIS
IRC Twitter
麺ばー投票!
好きなブロガーに投票だ!
来麺者
リアル麺ブログ!
閲麺中なう
現在の閲覧者数:
麺ブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

食べログブログランキング
食べログ グルメブログランキング
ラーブロ
クリッククリック!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。