スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【企画】LIFE SPICE PROJECT ラーメン世界地図大公開

も成功する創業者は通常いい人間だが、目には海賊のような光をたたえている。
プログラマーで成功を収め、ベンチャーキャピタル会社の経営者、ポール・グレアムの言葉である。そんな言葉を思い出させるような三人がここ、日清製粉に集まった。らーめん評論家の石山氏、らーめん不毛の地に出店攻勢する龍旗信の松原氏、数々の創作らーめんで名を馳せるソラノイロの宮崎氏、。らーめんに対しギラギラ目を光らせている三者が参加する、(世界に挑む日本のラーメン店などの話を踏まえた)アツアツのトークイベント「LIFE SPICE PROJECT」に参加してきた。

※2013年1月21日に行われました。
※書き手は虎キチ、やや関西弁に書かれている場合がございます。御了承下さいませ。
※写真はこちらに若干掲載しております!是非、ご覧ください。

石=石山さん、松=松原さん、宮=宮崎さん、う=うららさん(司会)、虎=虎キチ、参=参加者


う「このトークイベントの題名が、ラーメン世界地図大公開ということで。石山さんお願いします。」

life2


石「世界には20ブランド約1000店舗、日本のらーめん屋さんが出店しております。アジアを中心に東南アジア、アメリカ、カナダ、ヨーロッパの主要都市はある程度おさえておりますね。中でも税率が安い香港、シンガポールでは目を瞠る勢いで出店を加速しております。具体的に、味千ラーメン8番らーめん一風堂一幸舎武蔵まる玉。中でも最大のチェーン店は、味千らーめんで約700店舗展開しており、半分以上が中国となっております。八番らーめんはタイを中心に100店舗以上となっております。」

う「注目店はありますか。」
石「私が注目しているのは、博多一風堂です。2008年にニューヨークに出店後、香港に展開し、飲食業界最大手のマキシムという会社と組んでおります。新宿に本店を構える「麺屋武蔵」は国内ではダブルスープ、魚介スープの一杯を提供していますが、海外(マレーシア、シンガポール)では豚骨ラーメン。(香港で)お洒落な空間づくりで人気を醸す秀ちゃんらーめん。香港ミシュランにも掲載される程の人気店となっております。」

石「こう見ると、海外では濃厚なラーメンが人気を受けてるなという印象です。豚王(凪)も然りで、一般的には香港人は並ばないんですが、とても長い行列が出来ています(こちら参照)。地元にはらーめん文化もあるんですが、スープがお湯みたいなものが多いんです。それに比べ味がしっかりした、白濁した濃厚なスープが、わかりやすいインパクトとサプライズ感を与えてるんじゃないですか。価格も2~3倍する中でファミリーやカップルのデートで使う方も非常に多いみたいです。」

う「アジアが多いみたいですが…」
life1


石「9割がアジア、最近は経済成長率の上昇の影響もあり、東南アジアで出店の勢いが増しています。シンガポールであればパルコ等の商業施設が並び、そこにお店を出しております。路面店は少ないですが、あるとすれば大通り沿いの一等地にあります。海外でも“らーめんブーム”に火がついてか、12月には大勝軒等の専門店が並ぶ“らーめんチャンピョン”が出来ます。」

う「なんで流行っているのでしょうか…」
石「私の考えでは“油”というのがどうやら人間が好きみたいです。塩分が手軽にとれるのもいいみたいですね。最近では豚骨だけでなく、けいすけがシンガポールで鶏王を出店しました。海外でも味の多様化が広がりつつありますね。」

------------------------------------------------

ここで松原さん、宮崎さんが登場。
―――今日のらーめんの秘訣(後日ブログで紹介)
松「(河内鴨という)贅沢で、良いモノを使いたいとだけ思っていました。今日で最初で最後の一杯。全力を尽くしました。ありがとうございます。」
life3


宮「お店でニンジンのポタージュをベースにした“ベジそば”を出しているので、とりあえずベジタブルを使いたいと思っておりました。最近のブームの中では、“味変”というものが流行っているので、今回はカレーを使ってみました。麺にもスパイスを練り、洋風のポタージュとスパイスと一緒に召し上がっていただきたいと思いました。スパイスの秘訣?カレーは「世田谷クミン」のカレーを忍ばせ、麺には三種類のスパイスとだけ言っておきましょう。」
松「23歳から(らーめんを)3年ほどやってましたが、32歳で再び始めました。食べる側の人と気があったというのが一番じゃないですかね。食べる人がこれほど一生懸命なんだと気づいたんです。食べる側との相性につきますね。」

宮「何を成功と思うかなんですが、一番はこの仕事を好きになることだと思います。私も石山さんのように15歳から食べ歩きをしていました。らーめんが好き、飲食業が好き、人が好き。人と人との繋がりがダイレクトに相互に伝わり、一杯のらーめんで多くの人に幸せを伝えられるこの職業が好きなんです。そう思うと、(皆が言う)成功は、あまり考えていないかもしれません。」

う「なぜ大阪の次にロンドンを選んだのですか。」
life4


松「一風堂等に比べ、私は海外に出遅れました。一撃必殺で勝つならヨーロッパの雄であるUKだと思いました。家賃は銀座の1.5倍、タックスは20%という厳しい環境の中で(はっきり言って)全く儲かりません(苦笑)。ただロンドンには様々な外国人が集まりますし、壁は大きく厚いですが、少しづつでも(日本食である)らーめんを伝えることが出来てると思います。そういうチャレンジも叶って、5月にはイタリアに出店することになりました。こういういいこともあるんですね。いつも楽しくやってます。」

石「宮崎さんのニューヨークでの経験をお願いします。」
宮「3年前に一風堂スタッフとして、ニューヨークに10日行きました。一言でいうと“大変”。言葉が伝わらない、法律も違う、工事が進まない、現地社員の常駐、多くの人手が必要…など予期せぬ様々なリスクが伴います。今では一日700~800人程のお客さんがらーめんを食べにやって来ます。世界に進出するお店は種種様々です。凪の生田氏のような“本気で日本のらーめんを伝えたい”と思っている人や、ただ知名度や利益を得たいと思ってる人もいます。勿論目的は人によって様々持てばいいと思いますが、もし私がやるならば(松原さんみたいに)外国に根付いてらーめんを伝える志を本気で持ちたいと思います。私は身の丈に合った商売というか…まずは国内でその志を持っていきたいと思います。実際、私の麹町のお店(ソラノイロ)で外国人がベジそばを食べる方が非常に多いですね。国内でらーめんを伝える―そういう形で自分なりの“海外進出”をしたいと思います。」

参「宮崎さんは数多くの“限定”をやられてますが、そういう発想はどこから生まれるんでしょうか。」
宮「らーめん以外にもフレンチ、イタリアンも食べます。本などで勉強することもあります。クックパッドを見れば分かるようにレシピは溢れています。どういう風にらーめんにしようかをいつも考えています。お客さんが凄い楽しんでくれるのも私は非常に嬉しいですし…。練る直前と起きた後にこのレシピをつかいなさいというのが“降りてくるんです”。いつも考えてるが無意識を働かせているのかな?とりあえず、いつも楽しんでいます。」

虎「ここ10年のらーめんの動きを教えて下さい。」
石「2000年は大勝軒、頑者、もちもちの木。魚粉を使ったつけ麺がクローズアップされ、六厘舎等の人気店を生みました。もともと京都には鶏白湯、鶏ガラスープに背脂というらーめん文化はあったのですが、大阪は粉物が先行する、らーめん不毛の地。カドヤ食堂、洛二神、龍旗信が以前から業界を盛り上げつつあります。」

松「大阪はやはり粉物文化。らーめんはなかなかでてないですね。それでもここ最近はマスコミがらーめんで徐々に動きつつあります。塩は難しいという考えはありましたが、以前一度違う系統で失敗してまして…塩は最後のチャンスだと思い、一生懸命頑張りました。」

う「それでは最後の質問を…・情熱大陸みたいな“あの質問”を…。皆さんにとってらーめんとは??」
(全員大爆笑)

松「世界で戦える最後の日本料理だと思ってます。そう思ってヨーロッパで一生懸命戦っております。」

宮「幸せの原点。スタッフもお客さんも自分も。自分で成長出来、日々、幸せを感じます。」

石「生きる糧。本職はらーめん。作ってはいませんが、らーめんの記事を書いております。今後も生きていくためにらーめんを食べていきたいと思います。」


-----------------------------

ここ以外でもビジネスの話や、それぞれが思う熱いラーメントークが繰り広げられました。
う~ん。とても刺激になりました。よりらーめんが好きになってしまいましたね!!
最後はおまけ…
life5



いかがでしたでしょうか。最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございました!!!


虎キチでしたー

-----------------------------
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

IRC1202

Author:IRC1202
2011年4月…

一橋大学三人の麺好きメンがとうとう立ちあがった…
国立にラーメンサークルが正式に承認されるッ!


IRCはIkkyo Ramen Club の略称で、2011年4月に出来たばかりの「大学公認」ラーメンサークルです!

活動としては、

・月に数回皆で麺征しに行く

・自分の食べたらーめんをブログやツイッターで第三者に発信する

・らーめんに共感する人の「輪」を広げる

です。

共通するのは、
我々のサークルを通じて、「らーめんの魅力を知る」といった理念。
一店舗一店舗で違うらーめん、一人一人の好みが全く異なるらーめん…
様々な人やらーめんと出会い、その魅力を「深く」知る活動をしております!
らーめんのことを知りたいな、食べたいな、他の人に好みの一杯を伝えたいなという方は是非是非、一緒に麺征しましょう(^.^)/~~~


大学、大学院生大募集(^O^)/
現在所属大学;一橋大学、慶応大学、早稲田大学…
女の子も在籍\(^o^)/
詳しくは⇒「カテゴリ」から「麺ばー紹介」をクリックッ!!

らーめんに大学、性別の違いも関係ありませんッ!!


もし興味があれば、

・Twitterで@IRC1202までDMを送る

・MixiでIRCと検索してダイレクト・メールを送る

・irc_ramen@yahoo.co.jpまでメールを送る

でご連絡ください(^O^)/


心よりあなたの入麺をお待ちしています(^O^)/

それでは♪♪♪


\(゜ロ\)(/ロ゜)/

最新記事
最新コメント
IRCアルバム
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
1301位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
462位
アクセスランキングを見る>>
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
PROLIS
IRC Twitter
麺ばー投票!
好きなブロガーに投票だ!
来麺者
リアル麺ブログ!
閲麺中なう
現在の閲覧者数:
麺ブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

食べログブログランキング
食べログ グルメブログランキング
ラーブロ
クリッククリック!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。