スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インタビュー企画第7弾「ラーメン官僚 田中一明」

様もご存知、「ラーメン官僚」の名でメディアでも度々取り上げられ、
いくつもの隠れた良店を発掘してきた「田中一明」さん。

今回は、IRCインタビュー企画第7弾といたしまして、
普段では決して知り得ない田中一明氏のルーツ、その人となり、そしてラーメンにかける情熱・その思いを発掘してみようと思います.....

CIMG1730.jpg


取材日時: 2012年12月15日(土)
インタビュイー: 田中一明氏(ラーメン官僚)
インタビュアー: おがた、タクト(IRC)

田= 田中さん
お= おがた

------------------------------------------------

お: はじめに、出身と年齢を教えて下さい。
田: はい。兵庫県出身、今年(2012年)の11月に40歳になりました。
全員: おめでとうございます!
田: いやいや40だぜ〜 嬉しくともなんともないよ(笑)


お: 田中さんと言えば「ラーメン官僚」の名で知られていますが、そう呼ばれるようになった由縁は?
田: もともとは「かずあっきぃ」というハンドルネームでブロガーとして活動していたのですが、メディアに出演させていただく機会があって、そのままハンドルネームで出るよりも「ラーメン◯◯」の方が面白いかなって。それで候補の中で一番インパクトのあるラーメン官僚になりました。


お: 現在、年間700〜800杯と相当な数を食べ回っていらっしゃいますが、なぜラーメンを食べ歩くようになったのですか?
田: もともとのきっかけは、親父が麺類全般好きで、蕎麦とかうどんとかよく食べていました。我々の時代は、子供の頃(80年台前半)はラーメンメニューはあまりなくて。関西はうどん文化で、学校帰りによくうどんを食べたりして自然と麺類が好きになりました。
高校時代は、僕京都だったんですが、厳しい高校で登下校中の買い食い禁止、そんな中教師の目を盗んで食べたラーメンが美味くて(笑)
大学で上京して、勉強の合間に友人が車出してラーメン屋に連れてってくれて。  
そのとき丁度1994,5年、環七ブームで背脂チャッチャ系の時代。毎日のように食べていた中で、ふと「世の中にラーメンって、どれくらいあるんだろう?」と思って。
当時の有名店を回ってみたら、「同じ背脂チャッチャ系でもお店によってこんなにバリエーションがあるのか!」って面白くて(笑)そんな中「石神本(ラーメン王、石神秀幸氏が手がけるラーメン情報誌)」が出て、それに沿って食べ歩きを初めて、だんだんとエスカレートし今に至ります。


お: 食べ歩く際、例えば「こんなお店できたのか!」と言った情報はどのように集められますか?
田: 違う!違う!発想が間違えている!情報の発信者としての立場なら、「情報は調べるものではなく、取りに行くんです!
誰かがすでに調べたものを見るのではなく、「この店良さそうだな」と思ったら飛び込まなくちゃ駄目です。情報を"見てから"行くのは「後追い」で、そんな人は「情報発信者」として要らない!

CIMG1501.jpg


お: お店に入ってラーメンを食べるとき、注目する"ポイント"はありますか?
田: 「店主さんが自ら厨房に立っているか」。味を作った本人がきちんと味を見ている、オープンしてから時間が経っているお店であればあるほど安心できますね。
もう一点が、ラーメンの「盛り付け」。それがガッツリ系であれ淡麗系であれ、美味しいお店の大体は画的に美しいです。これは経験則で分かってきますが、盛り付けにまで気を配れている、味とは直接関係ないところにまでこだわれるということは、当然味にもこだわれているし。例えば二郎インスパイアでも、雑然の中に美がありますね!見たら分かります。


お: ブログ、お店のレポートを書く上で気をつけていること、意識されていることはありますか?
田: 絶対にやっちゃいけないのは「批判」。そのお店に入ったのは自分の責任だから。
あとは「全部について書こうとしないこと」。スープは◯◯、麺は◯◯、具は◯◯って具合で。一番印象的だったこと、そのお店が一番押し出していることに特化して書けばいいですよ。「このラーメンはどんなものか」と読み手に伝えるには、全部書くと「もさっ」としちゃう。

CIMG1731.jpg


お: ラーメンのトレンドは日々移り変わっていきますが、今後のトレンドは予測できたりしますか?
田: 一定の傾向は予測できます。最近だと「まぜそば」専門店が増えていますね。都市圏って厨房スペースがすごく狭いし、スープを炊く寸胴がそんなに多く用意できない。食べ手としても、スープがない分サクッと食べられるので時間をかけずに済みますし。世の中のニーズに応えてきているのかなと。


お: 新たにお店を出して、成功する街の条件ってありますか?
田: 案外、他にラーメン店が無い所より、既にあるエリアに出したほうが成功するんですよ。ラーメンの需要があまりない、つまりすでに沢山のお店がある街じゃないと、消費者の食事の選択肢の中に「ラーメン」があがってこないんですよ。
それとは別に、同時期に複数のお店が同じエリアに出て盛り上がるってパターンもありますね。錦糸町や大森、新橋とか。もともとお店が少なくても、一気に有力店ができたが故に激戦区と認識されて人も集まる。


お: 田中さんが今後のラーメン界に"期待"することはありますか?
田: 作り手の皆さんには、もっと自由な発想でラーメンを作っていって欲しいですし、あとはどんどん店主さん同士の横の繋がりを強めていってほしいです。最近はお店同士のコラボ企画をよく目にするようになりましたが、自分のラーメンの強みを他の店主さんに紹介したりするなど、相互補完的にレベルアップしていきますし。
食べ手の、特に若手の情報発信者の方には、とにかく情報に踊らされないでほしい。今は良い意味でも悪い意味でも情報が氾濫していますが、話題店の後追いばかりしていると、若い食べ手が食べているお店って皆同じになりますよね。若手の情報発信者に多様性がなくなってしまう。それに自分の味のレンジを広げれば広げるほど、美味しいお店の本当の価値もわかってきますし


---------------------------------------------------


インタビューも終わりに近づいてきた中で、お決まりの質問を.....



お: あなたにとって「ラーメン」とは?
田: 「たかがラーメン、されどラーメン」、
作り手側もきっと、食べ手には肩肘張ってじゃなく、楽しく食べてもらえればいいと思っているでしょうし。ラーメンはそれ以上でもそれ以下のものでもない!


お: 最後に我々IRCに、何か一言いただけますか?
田 ラーメンの魅力、面白さ、可能性を感じられる「きっかけ」作りをしていって欲しい。サークルだし、ちょっと興味を持って来てくれた人がいたらその興味を後押しするきっかけ作りをしてほしいですね!



CIMG1526.jpg

田中さん、興味深いお話有難うございました!
まだまだ未熟な我々は、情報発信者として遠く及びませんが、ラーメンの魅力をより多くの方に伝えられるように、そして我々自身が、もっともっとその魅力に気付いていけるよう「楽しんで」いきます!!

ちなみにインタビュー後は田中さんと一緒にラーメン屋さんへ:-)
こちらの記事はタクトくんが書いてくれたので、併せてご覧いただけたら幸いです!

らーめん・つけ麺 我家@要町


最後まで読んでいただき、有難うございました!

次回のインタビュー企画もお楽しみに:-)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

IRC1202

Author:IRC1202
2011年4月…

一橋大学三人の麺好きメンがとうとう立ちあがった…
国立にラーメンサークルが正式に承認されるッ!


IRCはIkkyo Ramen Club の略称で、2011年4月に出来たばかりの「大学公認」ラーメンサークルです!

活動としては、

・月に数回皆で麺征しに行く

・自分の食べたらーめんをブログやツイッターで第三者に発信する

・らーめんに共感する人の「輪」を広げる

です。

共通するのは、
我々のサークルを通じて、「らーめんの魅力を知る」といった理念。
一店舗一店舗で違うらーめん、一人一人の好みが全く異なるらーめん…
様々な人やらーめんと出会い、その魅力を「深く」知る活動をしております!
らーめんのことを知りたいな、食べたいな、他の人に好みの一杯を伝えたいなという方は是非是非、一緒に麺征しましょう(^.^)/~~~


大学、大学院生大募集(^O^)/
現在所属大学;一橋大学、慶応大学、早稲田大学…
女の子も在籍\(^o^)/
詳しくは⇒「カテゴリ」から「麺ばー紹介」をクリックッ!!

らーめんに大学、性別の違いも関係ありませんッ!!


もし興味があれば、

・Twitterで@IRC1202までDMを送る

・MixiでIRCと検索してダイレクト・メールを送る

・irc_ramen@yahoo.co.jpまでメールを送る

でご連絡ください(^O^)/


心よりあなたの入麺をお待ちしています(^O^)/

それでは♪♪♪


\(゜ロ\)(/ロ゜)/

最新記事
最新コメント
IRCアルバム
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
1314位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
474位
アクセスランキングを見る>>
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
PROLIS
IRC Twitter
麺ばー投票!
好きなブロガーに投票だ!
来麺者
リアル麺ブログ!
閲麺中なう
現在の閲覧者数:
麺ブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

食べログブログランキング
食べログ グルメブログランキング
ラーブロ
クリッククリック!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。