スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こってりらーめん なりたけ 本八幡店@本八幡

こんにちは!
エンドリです!

今日はまだこのブログで紹介されていない千葉県のお店からお届けします。
千葉にもたくさんの名店がありますからねー。

ということで、ご紹介するお店はサークルの後輩に連れられていった千葉のこのお店。

ジャン!

nari1


「こってりらーめん なりたけ 本八幡店」!

そう、このお店といえば背脂の量がパネぇことで有名なんですよねー!

果たしてどれほどのものか、とワクワクしながら入店し、食券購入後すんなり着席。
待つこと5分。

ご対麺であります。

ドン!!

nari2
「しょうゆらーめん」(650円)

ギョッ!

スープ一面背脂で白い!
すごいとは聞いていましたが、ここまでやってくれるとは。
トッピングはネギ、もやし、チャーシュー、メンマ。

恐る恐る頂きます。

ふむ。

背脂の大量に浮いたスープですが、意外にもさほどこってり感はなく。
スープは豚骨醤油なんですが、それ自体はあっさりしており、飲み口も軽いです。
むしろややカエシの塩気が強いので、相殺するという意味でもこの背脂の量は丁度いいかも。
ただ、後半はやはりやや胃に来る感はありますが。

麺はといいますと、中太縮れのモチモチしたタイプ。
しっかりとスープを持ち上げてくれ、絡みもいいですね。
このスープと麺の組み合わせは無難ですな。

そして、トッピングのネギ、もやしはやはり名脇役ですねー!
心地よい食感やさっぱり感を与えてくれますわ。

総じて、初めは背脂の量に驚愕しましたが、思っていたよりもこってりな印象は受けず。
だから最後までヅルヅルとテンポよくイケました。
まあさすがに汁完まではできませんでしたけど。

ちなみに背脂の量は調節でき、これよりもさらに多くできるとか。
いやーさすがに恐ろしいですね。

皆さん、ぜひお試しを!

以上、千葉よりエンドリでした―!





関連ランキング:ラーメン | 本八幡駅京成八幡駅菅野駅








スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

IRC1202

Author:IRC1202
2011年4月…

一橋大学三人の麺好きメンがとうとう立ちあがった…
国立にラーメンサークルが正式に承認されるッ!


IRCはIkkyo Ramen Club の略称で、2011年4月に出来たばかりの「大学公認」ラーメンサークルです!

活動としては、

・月に数回皆で麺征しに行く

・自分の食べたらーめんをブログやツイッターで第三者に発信する

・らーめんに共感する人の「輪」を広げる

です。

共通するのは、
我々のサークルを通じて、「らーめんの魅力を知る」といった理念。
一店舗一店舗で違うらーめん、一人一人の好みが全く異なるらーめん…
様々な人やらーめんと出会い、その魅力を「深く」知る活動をしております!
らーめんのことを知りたいな、食べたいな、他の人に好みの一杯を伝えたいなという方は是非是非、一緒に麺征しましょう(^.^)/~~~


大学、大学院生大募集(^O^)/
現在所属大学;一橋大学、慶応大学、早稲田大学…
女の子も在籍\(^o^)/
詳しくは⇒「カテゴリ」から「麺ばー紹介」をクリックッ!!

らーめんに大学、性別の違いも関係ありませんッ!!


もし興味があれば、

・Twitterで@IRC1202までDMを送る

・MixiでIRCと検索してダイレクト・メールを送る

・irc_ramen@yahoo.co.jpまでメールを送る

でご連絡ください(^O^)/


心よりあなたの入麺をお待ちしています(^O^)/

それでは♪♪♪


\(゜ロ\)(/ロ゜)/

最新記事
最新コメント
IRCアルバム
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
1388位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
479位
アクセスランキングを見る>>
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
PROLIS
IRC Twitter
麺ばー投票!
好きなブロガーに投票だ!
来麺者
リアル麺ブログ!
閲麺中なう
現在の閲覧者数:
麺ブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

食べログブログランキング
食べログ グルメブログランキング
ラーブロ
クリッククリック!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。