スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スペシャルラーメン 燈郎@新小岩

どうも皆さんこんにちは、大食いの神谷です。
今日は昨日までの暑さが嘘のように涼しくて快適ですね。
さて、今回私が紹介するのはこちらのお店です!←前の文章との脈絡が意味不明

じゃん!
IMG_0803_convert_20120720152357.jpg

新小岩の有名店、一燈の系列店の燈郎です!
せっかく新小岩に来たならこっちも行かねばということで一燈の後に訪れました。
ちなみにこちらのコンセプトはガッツリ二郎系で、ボリューミーなメニューがずらりと並んでいます。
そんな中、店長の宮元さんと私は知り合いのため、今回は大食いの私のために特別にこんなメニューを出して頂きました。

ドヤっ!!
IMG_0799_convert_20120720152002.jpg

その名も俺限定ラーメン特盛脂マシニンニクマシマシ野菜マシマシマシ&ステーキモリモリ(笑)←適当につけたwww

ステーキモリモリを確認するために別の角度からもう1枚
IMG_0800_convert_20120720152134.jpg

ステーキ3枚、これだけで400g以上はあると思われます。
麺は500g、その他野菜やチャーシュー、スープ等を合わせた総重量は2kgぐらいあると思われます。
いやー、これはテンション上がりますね!!
んまほーーーー!!!!

※一般の方は注文できません。私とお知り合いの方で尚且つ胃袋に相当の自信がある方のみ食べられます笑

さてさて肝心のお味の方はと言いますと、スープは豚骨を乳化するまで煮込んだ濃厚でとろみのあるものです。
スープに魚介は不使用だと思いますが、醤油タレに入っていると思います。
これは美味しい。
濃厚ですが、重くなく豚骨スープの旨みとキレのあるタレのハーモニーは最高です!
二郎系なのに無化調というギャップがこれまた新鮮でいいです。
小金井二郎のように舌がピリピリとくるような感じは一切なく、後味スッキリで非常によろしい。
麺は自家製で中太の平打ち麺です。
スープが超濃厚でドロドロというわけではないので、これぐらいの太さで十分ですね。
ちゃんとスープを持ち上げてくれるのは勿論、麺そのものが美味しいです。
これだけの量なので完食するまで20分ちょっとかかったのですが、最後まで麺が伸びることなく美味しく頂けたのもよかったです。

そしてそして肝心のステーキですが、焼き加減はレアで柔らかく、やっつけ感のあるものではなくてしっかりした本格的なステーキでとても美味しかったです。ラーメンとステーキなんて合うのかよ?と思われるかもしれませんが、このお店に限って言えば合います!
スープに浸してから食べても美味しいです!
IMG_0802_convert_20120720152256.jpg

トータルで見れば大食いの私にとっては味、量共に文句なしの最高の一杯でした!
普段は食べられないものなので、食べたい!という方は是非私、神谷→@KKazunoriまで連絡くださいませ。

<番外編>

さて、燈郎の記事に関してはおしまいなのですが、ここから番外編に移ります。
皆ガッツリ食べて満腹になったので少し歩こうということになって、私が川沿いに行けばスカイツリー見えるよと言ったのでそれを見に行くことになりました。

※ここからは三脚を持っていなかったのでブレたりピンボケしている写真が多いですがご容赦ください。

そして平井大橋から撮影したのがこちら
IMG_0804_convert_20120720153232.jpg

うーん、なんか微妙な距離ですね。
ここで誰かが突然、せっかくここまで来たんだからエネルギーも補給したしスカイツリーまで歩いて行こうということになりました。
地図を見た感じでは40分ぐらいで着けるだろうと皆楽観視していたのですが、ちょうどいいところに橋がなかったり道に迷ったりでかなり時間かかりました、ひーこらしょ。

やっと近づいてきた、ここまでにおよそ1時間。。。
IMG_0823_convert_20120720153139.jpg

そしてようやく着いたーーー!!!!←スカイツリーデカ過ぎ&近過ぎで全部写ってないwww
IMG_0827_convert_20120720152806.jpg

改めてスカイツリーの全体像はコチラ
IMG_0828_convert_20120720152633.jpg

IMG_0829_convert_20120720153000.jpg

やっぱデカイですねー、東京タワーなんか比じゃないです。
この日のライトアップは青色でなかなか綺麗でした。
そしてここまで来るのに約1時間半、暑い中汗ダラダラ、ニンニク臭を漂わせながらやって参りました。
僕たちはスカイツリーやソラマチに遊びに来た他のお客さんにさぞかしご迷惑をおかけしたことでしょう。
申し訳ございませんでした_(_^_)_

そして俺たちの旅はここで終わらない。
せっかくここまで来たからということで、この後六厘舎@ソラマチへと続く。。。
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

麺屋 一燈@新小岩

こんばんは!
今夏まだエアコンをつけておらず、汗だくになりながらテス勉中です。
エンドリです!

さて、今日ご紹介するのは先日(7月18日)の麺征で伺った新小岩にあるこちらの有名店。

ドン!

DSC_0164_20120719232349.jpg


そう、「麺屋 一燈」!(2012/7/18)

もう今更お店の説明をする必要はないでしょうか。
あの「こうじグループ」の一角で、各種ラーメンランキングでも常に上位に食い込む超実力店です。

そんなお店で今回はこちらのメニューとご対麺であります。

ボン!

DSC_0163_convert_20120719230840.jpg
「濃厚魚介つけ麺」(780円)

トロトロと粘度のあるつけ汁は鶏白湯をメインに魚介系を合わせた濃厚Wスープ。
ねっとりまろやかな鶏の旨味を基調としながら魚介の華やかな風味が舌を駆け抜けていきます。
鶏の甘みすらも感じる出汁の濃密感はやはり他を圧倒する秀逸なもの。

そして、麺はスルッと綺麗に伸びた自家製の太ストレート。
角のある麺はツルッと滑らか、モチっと充分な弾力感。
豊かな小麦の風味も相まって濃厚スープにも負けずの存在感を放つ麺ですわ。

トッピングはメンマ、青・白ネギ、ホウレンソウ、海苔、そしてつみれが2つ。

ということで、本日はこちらの有名店で濃厚・濃密な一杯とご対麺しました!
素材の質に使い方、そして味わい、やはり他とは一線を画すものでしょう。
今回食べてみて、改めて人気の高さに納得しましたね。

いつ行っても行列は必至ですが、一度行ってみる価値はあるでしょう!


以上、濃厚系ばかり更新しますエンドリでしたー!





関連ランキング:ラーメン | 新小岩駅


テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

つけ麺大盛 燈郎@新小岩

HAPPY BIRTHDAY TO YOU~~♫
HAPPY BIRTHDAY TO YOU~~♫
HAPPY BIRTHDAY DEAR 俺~~♫
HAPPY BIRTHDAY TO YOU~~♫

パチパチパチパチパチ!!!
はい、私神谷はめでたく6月24日に24歳の誕生日を迎えました\(^o^)/
おめでとーーー俺!!!
そして私とサッカーアルゼンチン代表リオネル・メッシ選手は誕生日が一緒!!
ちょうど1歳違いです!
さらに私とメッシは身長・体重もほぼ同じ(ΦωΦ)
俺も格闘技じゃなくてサッカーやってれば、今頃はきっと。。。。


はい、前置きが長くなりましたね、すんません。
そんなことどうでもいいですよね、皆さんにとっては。。。
その代わりいい店行ってきたのでその記事書くので許してください_(_^_)_

というわけで今回はバースデーラーメンを頂きに、この近辺で用事があったのでその腹ごしらえも兼ねてこちらのお店に伺いました。

じゃじゃじゃじゃんっ!!
IMG_0345_convert_20120626221633.jpg

新小岩から徒歩1分程のところにある燈郎です!
近くにある今、全国屈指の人気店一燈の系列店です。
こちらのお店では二郎インスパイアでボリューミーな一杯が頂けるとのことなので楽しみです。
日曜の12時半過ぎで街は10人強、30分弱待ったところで店内に入れました。

今回はつけ麺大盛り¥880をオーダー。
本当は特盛をオーダーしたつもりだったんですが、券売機のボタンを押し間違えたみたいです。。。

さてさて店内に入ってから待つことおよそ10分、つけ麺が到着!
IMG_0344_convert_20120626221715.jpg

(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-
二郎系だけあって茹でた野菜が丼の半分を埋め尽くしています。

まずはスープから!
IMG_0342_convert_20120626221759.jpg

脂マシを始めたようなので、今回は脂マシをお願いしましたが、ご覧の通り白い脂の塊が大量に浮かんでいます。
身体に悪いとわかってても食べたくなっちゃうんだよねぇ、これが。
スープの器が出てきたとき、器がとても熱いからとのことでホール担当の店員さんが台の上に置かれた器を自分の前に置いてくれました。
実際スープはまだブクブク泡が出ていて、超熱々でした。
前も書きましたが、つけ麺は麺が冷たい分スープは熱々のものが求められるので、これはテンションUP!
接客も含めてこれは素晴らしい!
流石一燈!
これは豚をベースに乳化するまでじっくり煮込んだもので粘度が高くドロドロしています。
最近のつけ麺では魚介が入るのが普通ですが、このお店では使っていないと思います。
決して大味ではなくて濃厚さがありながらもくどくなく、キレのある味わいでそこに脂のパンチと甘味が加わってとても美味しいです。
単なる二郎インスパイアではなく、この店独自のオリジナリティが感じられました。

続いて麺と具!
IMG_0343_convert_20120626221843.jpg

これもつけ麺によくある極太面ではなく、平打ちで割と細めの自家製麺でした。
細めですが茹で加減もバッチリで水でしっかり締められているので、ツルツルっとした喉越しとしっかりしたコシが楽しめます。
スープが濃いといっても濃すぎるわけではないので、これぐらいの太さで麺とスープのバランスもちょうどよいと思います。
野菜には味がないのでスープにつけて頂きましたが、これが美味しい。
チャーシューはジャンキーなメニューらしく脂身が多めでトロトロで柔らかく、これまた美味でした。

いやー、久々でしたが流石の美味しさでした!
そんじゃそこらの二郎インスパイアとは違って、ジャンキーながらも品のある美味しさで一燈系列のレベルの高さを感じました。
今度はカレー味を食べてみたいと思います。

今年のバースデーラーメンは最高だった!

麺屋 一燈@新小岩

今晩はおがたです。
ブログ用ネームそろそろ考えろと言われるのですが、良いのがなかなか浮かびません(T_T)

そんな私が本日おじゃましたのが、こちら「麺屋 一燈@新小岩」

NEC_0725_convert_20120302211141.jpg

各ラーメンサイトで軒並み高評価を得ているお店です。
開店前で生憎の雨にもかかわらず、既にお店の前には行列が.......

なんとかぎりぎり一巡目に入ることができました(-_-;)


初来店ということもあり、迷わずこちらをオーダー!!

「濃厚魚介つけ麺(780)」

NEC_0729_convert_20120302211253.jpg

店内の照明で赤みを帯びたタレに緑色は映えますねー
綺麗です!

そして勿論、期待を裏切らない素晴らしい味でした(^^)

鶏白湯魚介のタレは、単調な鶏の甘みに留まらないまろやかさと旨みがあります。
一口目からその良さを強く感じましたが、一杯通しても全然飽きないです!

タレの中に鶏肉のお団子が入ってたんですが、シソを混ぜているらしくアクセントとしてとても面白かったー


これはもう、かなり満足です!御馳走さまでした!!



本当は、この後濃厚魚介ラーメンもいただこうと思ったんですが、
隣の席の方がとても美味しそうなものを食べていたのでこちらにしました(^^)

「芳醇香味そば・塩(750)」

NEC_0731_convert_20120302211338.jpg

しばらくスープに浮かんだ鶏油に見とれてしまいました.....
こちらも綺麗な一杯ですね!

さらりとした油、じんわりとその甘みが感じられました。
歯ごたえのある麺も楽しいです!

そしてこちらの鶏チャーシュー、しっとりとした舌触りでものすっごく美味しいですね\(゜ロ゜)/
ケチらず追加トッピング頼めば良かった.......


このままでも充分なんですが、変化を楽しみたい方はこちら、

NEC_0733_convert_20120302211419.jpg

スープをピリっと締めてくれるので最後まで美味しくいただけました

御馳走さまでした!





こんなに満足できるお店はなかなか無いですね(^^)
他のメニューや月曜ブランドの「らーめん 稲垣」の塩煮干しも是非食べてみたいなー

いやー、美味しかった!!!!!



以上、おがたでした!





関連ランキング:ラーメン | 新小岩駅




テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

ラーメン燈郎

おはようございますッ(^O^)/
いよいよいよいよ、今日、注目の新店がオープンいたしますね!
新小岩にある「ラーメン燈郎」
勿論、ご存知、同じく新小岩にある「一燈」の姉妹店です。
指揮をとるのは、坂本店長ではなく佐久間店長。
このプレオープンの時はいらっしゃったので、どさくさにまぎれて名刺交換させていただきました(笑)


新小岩から歩いて二分。
バス停の前にどしりと「ラーメン燈郎」は構えております。


燈郎1





ここのお店は、ド乳化スープを基調とした二郎インスパイア系。
関係者とご一緒させていただくと、「麺処 ほん田」の社長さんなどそうそうたる顔が揃っていまして、
その中にいる自分が全く信じられなかったです(笑)
北島さんと食べさせていただきましたしね!すごい!!




一時間後ようやく入店です!

燈郎2

メニューはこのような感じです。
※駐車場はありません

燈郎4

基本は油そば、ラーメン、つけ麺。
三人で来麺ということで、一種類ずついただくことになりました。
私の担当は「油そば」。
実はお昼も国分寺の宝華らぁめんで油そばを完麺しましたがね(笑)
入店8分後、いよいよ着麺です。

油そば

燈郎6

ラーメン

燈郎7

つけ麺

燈郎8


いづれも野菜増し、ニンニク少なめで注文です。

まずは「油そば」をいただきます。
トッピングはチャーシュー二枚、もやしとキャベツのヤサイ、ニンニク(少なめ)。
まずはスープをzzzz
本店の鶏白湯とは全く異なる豚骨醤油。
豚の旨みが存分に生かされており、その風味はいやな臭みも全く感じられない、バランスの良いものになっています。
これをヤサイと一緒にいただくと、濃厚なスープが野菜汁と程良い濃さに中和され非常に飲みやすいスープになっていきます。
特筆すべきはこの極太平打ち麺。
自家製で仕立て上げておりまして、類は見ないほど弾力性・もちもち感を兼ね備えております。
歯と歯でなかなか噛み切れない、非常にボリュームがあり、かつ小麦の味がしっかりと感じられます。
これは素晴らしいです。
ちなみにこの麺は本店「麺屋一燈」において、毎夜10食限定で出されている汁無鶏白湯そば極太麺の麺です。
プレミア化されていたものが、ここで食べれるのが紛れもない魅力ですよね!
チャーシューも厚みがあり、程良い脂が載ったもの。
昼の油そばとは全く異なります(笑)

1/3ぐらい食べた後、油そばお馴染みのお酢を投入!
ちなみに卓上はこんな感じです。

燈郎3



じょぼじょぼじょぼじょぼ…とその時横にいらっしゃった北島さんにギョロと見られたので汗汗汗…
正直、これは今一つ。
元々スープに塩気が強かったせいか、お酢の酸味と合わさって豚骨の旨みと一体化することがなかったのが少し残念。
塩気と酸味が強調されすぎちゃいますね。
後後、専門家から意見を聞くと、これにマヨネーズと七味を投入するとおいしいという意見が…
もっと自分のラーメンを発見したいと思います、がんばります!

続いてラーメンを一口いただきましたが、油そばよりも麺とスープの絡みも良く、
小麦の味がとても強調されていて、この麺の特徴が存分に活かされている気がしましたね。
いやーしかしこれもまたうまいですね。
何せこの麺!!

最後にここの一番のお勧めつけ麺をちょびっと。
つけ汁にはこの豚骨の旨みが濃縮されたスープに、骨粉が贅沢にまかれており、
一口飲むとこれが舌の上でざらざらと転がります。
濃縮されたつけ汁はとろみが感じられ、ここにもみじ(鶏の足)を使用とのことだそうです。
つけ汁の底にはお宝が…
角切りチャーシューが沈んでおり、さらに濃厚なものとなっていきます。
ヤサイと一緒に極太麺をいただく。
正直、少し塩っぽいかなと思いきや、ヤサイのあっさり感とスープのこってり感が均衡します。
麺だけで食べると少し辛いと感じるかもしれないので、ヤサイと一緒に食べることをお勧めします。
橋やすめにもなりますし、ペースを保つのもつけ麺を食べる上でとても重要ですからね。
ただし、少しつけ汁が少ないのが難点です。
店長も少しこの量の調整に暗中模索しているようですが、初めの内にヤサイと絡めて食べてばかりいるとすぐになくなってしまうので、つけ汁のペース配分も考えないと…最後は物足りなくなって店を出ないといけないので、
よーく、この配分を店に並んでいる時からシュミレーションしておいて下さい(笑)

というわけで、7月1日オープンですが、しばらくは行列が絶えないだろうというのが大方の見方です。
おそらく、1時間半はかたいと思いますが、ボリューム・味に関しては文句のない一級店。
是非新小岩に来た時は一度召し上がってみてください。
ちなみにお勧めは、

つけ麺>ラーメン>油そば

全部制覇したい方は、

油そば<ラーメン<つけ麺

にすると、効用は逓増すると思います(笑)

最後に、麺は本当に腹もちがいいので、いつも大盛りの方は中盛りにする方がベターですよ。


というわけで、長くなりましたが行かしていただいて本当に光栄でした!

以上、まだまだ勉強中、虎キチでしたー




--------------------------------------------------------------------------------

▼お店情報

「ラーメン燈郎」

住所;東京都葛飾区東新小岩1-1-1
営業時間;11:30~15:30 19:00~23:00 昼夜ともに材料切れ次第終了
定休日;木曜日「木曜が祝祭日の際は、翌日」


大きな地図で見る


テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

プロフィール

IRC1202

Author:IRC1202
2011年4月…

一橋大学三人の麺好きメンがとうとう立ちあがった…
国立にラーメンサークルが正式に承認されるッ!


IRCはIkkyo Ramen Club の略称で、2011年4月に出来たばかりの「大学公認」ラーメンサークルです!

活動としては、

・月に数回皆で麺征しに行く

・自分の食べたらーめんをブログやツイッターで第三者に発信する

・らーめんに共感する人の「輪」を広げる

です。

共通するのは、
我々のサークルを通じて、「らーめんの魅力を知る」といった理念。
一店舗一店舗で違うらーめん、一人一人の好みが全く異なるらーめん…
様々な人やらーめんと出会い、その魅力を「深く」知る活動をしております!
らーめんのことを知りたいな、食べたいな、他の人に好みの一杯を伝えたいなという方は是非是非、一緒に麺征しましょう(^.^)/~~~


大学、大学院生大募集(^O^)/
現在所属大学;一橋大学、慶応大学、早稲田大学…
女の子も在籍\(^o^)/
詳しくは⇒「カテゴリ」から「麺ばー紹介」をクリックッ!!

らーめんに大学、性別の違いも関係ありませんッ!!


もし興味があれば、

・Twitterで@IRC1202までDMを送る

・MixiでIRCと検索してダイレクト・メールを送る

・irc_ramen@yahoo.co.jpまでメールを送る

でご連絡ください(^O^)/


心よりあなたの入麺をお待ちしています(^O^)/

それでは♪♪♪


\(゜ロ\)(/ロ゜)/

最新記事
最新コメント
IRCアルバム
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
1535位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
551位
アクセスランキングを見る>>
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
PROLIS
IRC Twitter
麺ばー投票!
好きなブロガーに投票だ!
来麺者
リアル麺ブログ!
閲麺中なう
現在の閲覧者数:
麺ブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

食べログブログランキング
食べログ グルメブログランキング
ラーブロ
クリッククリック!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。